2021年8月1日

宮司挨拶


 オリンピックが始まり、日本は地の利を生かしてメダルラッシュとなっています。日本選手の活躍に喜びつつ、コロナ感染者が急増して不安な事態となりました。大阪も首都圏の各県にも非常事態宣言が出されました。全国の合計で1万人を超える状況となっています。高齢者だけでなく若年層にもワクチン接種が広がっているので、少しでも感染拡大が収まることを期待したいと思います。
 さて、各地の神社の夏祭りが中止されたり、規模を縮小して実施されたりしています。しかし、こんなときこそ、しっかりと祭りを行い国民の安全を祈らなければなりません。本社でも祭りのたびにウイルスの終息を願うことを祝詞に加えて奏上しています。この祈りが一日も早く実現されるように、祈り続けます。

御霊神社本宮 宮司 藤井利夫