2021年9月1日

宮司挨拶


 長雨が続き涼しかった時期が終わると、連日気温が35℃にもなろうかという日々になった異常な8月が終わりました。9月とはいえ、まだまだ暑い日が続きそうです。
 新型コロナウイルスは、デルタ株という変異株に変わってまん延し、奈良県では新規感染者が一気に200人を超える日もありました。五條市でも断続的に新規感染者が出るようになりました。
 9月は多くの八幡神社で例祭が行われます。また10月の御霊神社の秋祭りに関して、役員さんによる会議が開催される月でもあります。が、今の状況では人が集まることはなかなか難しいでしょう。昨年以上に危機的な状況になっています。だからといって、何でもかんでも中止というのは悲しいものです。感染防止を施しながら、できる範囲で執行したいと思います。人間の知恵がウイルスを越えるものであると実証したいものです。
御霊神社本宮 宮司 藤井利夫